ビジネス分析

セーラームーンに学ぶブランディング

どうも、山本です。

「ブランディングできたらもっと人気になれそう」って思われている方って結構多いですよね。

ブランディングができていれば100%売れるという訳ではないのですが、やはり売れやすくはなります。

で、そのブランディングって結構抽象的で具体的に何をすればいいかが分かりにくいのですが、簡単に学ぶ方法があります。

それは、アニメや漫画のキャラクター。

アニメの主人公の特徴ライバルの特徴とかってだいたい一緒ですよね。

少年漫画の主人公であれば、バカで間抜けだけどめちゃくちゃ仲間思いの熱いやつで人望もありピンチになったら最強という感じです。

こんな風にアニメや漫画ってすごく明確なキャラクター設定がされていて僕たちも学ぶことが多いです。

今回は

「美少女戦士セーラームーン」

を例に考えてみます。

セーラームーンはご存知ですよね?

僕はセーラームーン世代で、姉と共に小さい頃よく見ていました。

主人公のセーラームーンをはじめ、

・セーラーマーキュリー
・セーラーマーズ
・セーラージュピター
・セーラーヴィーナス
・アルテミス(猫)
・タキシード仮面

などなど、、、

まあ個性豊かなキャラクターが存在してますよね。

で、なぜセーラームーンがブランディングの参考になるかというとキャラクターの個性が明確だから。

そして、面白いことに主人公だけでなく各キャラクターにファンがいますよね。

キャラクターの個性に惹かれてファンがつくのです。

ブランディングの全てではないけど分かりやすい事例だなーと思います。

各キャラクターの詳細を書いたページを見つけましたので、こちらをご覧ください。

参考ページ)
http://www.geocities.jp/littlesophia184_nephrite/sailormoon_info.html

→すみません、こちらのページサポート終了してるみたいです。

※あらすじの複雑さに驚きましたがあらすじはスルーしてキャラクター特性のところを見てください。

で、このページを見て頂けると分かるのですが、

・キャラクター
・テーマカラー
・普段の性格
・決め台詞
・必殺技

と明確な設定が書かれています。

主人公:月野うさぎ/セーラームーンの場合
(WEBページを開くのが面倒な方のために転載しておきます。)

変身前:月野うさぎ

十番中学2年1組在籍。

6月30日生まれ、かに座、O型。

ドジで泣き虫でおっちょこちょいだが、友達を作る天才。

セーラームーンに変身する以外にも、ルナのくれた「変装ペン」を使って、各種エキスパート(女医、アナウンサー、花嫁さんなど)に変身することができる。

変身後:セーラームーン

うさぎがルナにもらった変身ブローチで「ムーン・プリズム・パワー・メイクアップ!!」の掛け声で変身。

決め台詞は「愛と正義のセーラー服美少女戦士セーラームーン!月に代わっておしおきよっ!!」

必殺技は、

・ムーン・ティアラ・アクション…額につけたティアラを光のフリスビーに変えて、敵を切り刻む。

・ムーン・ティアラ・スターダスト…ティアラを使って、敵に操られている人間を正気に戻す。

・ムーン・ヒーリング・エスカレーション…ムーン・スティックを使って、妖魔に変えられてしまった人間を浄化して元に戻す。敵は「リフレーッシュ!!」と叫んで倒れる。銀水晶をムーンスティックに取り付けることで威力が増す。力が増す。

すごく明確な設定でアニメの中でもいつも同じキャラクターでいつも同じ口癖を使いいつも同じ決め台詞を使っていますよね。

だから、視聴者の中に深く印象が刻み込まれ共感や憧れが発生しファン化していくのです。

でも、これってアニメの世界の中だけの話じゃありません。

もちろんビジネスにも置き換えられます。

簡単に言うとこれらの設定をそのままビジネスに置き換えて考えるのです。

・キャラクター
・テーマカラー
・普段の性格
・決め台詞
・必殺技

もちろんこれだけじゃないのですが、自分のことを一つずつ定義しそれを活用することでブランド化していくことができます。

ただ、一点だけ要注意。

自分を偽ってまでキャラクターを設定してしまうと本当の自分と設定したキャラクターに矛盾が生まれて自分が何者かよくわからなくなったりお客様の信用を失う可能性があります。

これも地味な作業ですが、ありのままの自分をキャラクター化できたらもっとビジネスを楽しく取り組めそうじゃないですか?

自分のブランドを確立したいと言う方はぜひ、自分をキャラクター化すると言うことを試してみてください。

では、セーラームーンと言えばどうしても切り離せないこの一言で締めくくります。

「月に代わっておしおきよっ!」

ピックアップ記事

  1. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  2. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  3. この世界に正解を求める人々へ
  4. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口

関連記事

  1. チームでの働き方

    一人でできなくてもいいもん!

    どうも、山本です。タイトルはお気づきの通り、某テレビ番組のパク…

  2. ディレクション

    スピードの最大の敵

    どうも、山本です。・早く終わらせたい・早く売上をあげたい…

  3. ブログ記事

    顧客リストの資産価値に注目せよ

    どうも、山本です。顧客リストの資産価値って考えたことがあります…

  4. ブログ記事

    強制的に成長する方法

    どうも、山本です。成長したいと思ってる人手をあげて!と質問する…

  5. ブログ記事

    勝手にプレッシャー問題

    どうも、山本です。勝手にプレッシャー問題とは、お金に困らない程…

  6. ブログ記事

    自分の立場を明確にする

    どうも、山本です。サービスを提供する上で自分の立場を明確にする…

  1. ブログ記事

    修羅場の数だけ強くなれるよ♪
  2. ブログ記事

    立てー、た、立つんだジョーーー!!
  3. ブログ記事

    言いたいことが言える世の中になったのに、、、
  4. ブログ記事

    USPとかポジショニングはいらない!?
  5. ブログ記事

    マトリョーシカじゃあるまいし
PAGE TOP