ブログ記事

もう一段階自分を成長させたい時に生まれる障害

どうも、山本です。

「突き抜けたいんです」

「生活が成り立つようになったから次は年商1000万円突破したいです」

「もっと目立って活躍したいです」

「自分を活かしきりたいです」

「上場目指したいんです。」

これらのことって割といろんなところから聞く言葉なのですが、あなたもこのようなことを感じたことはありませんか?

ちなみに、僕も結構感じることがあります。

こんな宣言って自分を成長させたいということの現れだと思うのですが、思うように成長できずに伸び悩んでいる人を数多く見かけます。

で、この人たちって何が原因でそんなに伸び悩むのか?を考えていたのですが、僕は2つの原因があると考えています。

で、その原因の一つはそんなに問題にならないのですが、もう一つの問題は結構やっかいだったりします。

今回はその2つの問題に言及していきますね。

成長を阻む2つの障害

ビジネスモデル・手法の問題

1つ目は単純にビジネスモデルとかやり方の問題です。

売上を上げたくても物理的に時間が足りないとか、集客のやり方が分からないとかっていう問題です。

で、これは非常に簡単でやり方を変えれば解決します。

時間が足りない人は商品の提供の仕方を1対多にするとか、より短い時間で成果を生み出せる方法を考えるとかそれくらいで対応できます。

あと、やり方が分からないならお金払って学んでその通りやればそれでOKです。

あとは、どれだけ試行錯誤できるかです。

特に集客とかってやり方は非常にシンプルなのですが、当たるかどうかはやってみないと分かりません。

なので、何度も何度も新しい手を打ってその中で自分にとっての正解を見つけていくことが必要です。

ただ、やれば解決できるというのも事実なので、ビジネスモデルややり方でつまづいているだけなら情報収集してやればいいだけです。

本質的な問題

そして、伸び悩むもう一つの要因。

こっちの方が圧倒的にやっかいです。

もう、超絶やっかいです。

なぜ、ここまで根深いんだと思うくらいやっかいです。

その正体は、

「自分が成長することへの恐れや不安」

です。

ビジネスモデルややり方が分からないと言っている人も実はこの問題に縛られているんじゃないかと感じることがあります。

具体的にどういうことかと言うと、

「稼げるようになったらもっと忙しくなるのが嫌だ」
「家庭との両立ができなくなりそう」
「目立つことでやっかみにあい、陰口を言われそうで怖い」
「お客様の成果を出せなくなりそう」
「お金を持つと何か嫌なことが起こりそうで怖い」
「今周りにいる人と波長が合わなくなるのが嫌だ」
「離婚とかしてしまったらどうしよう」
「周りの人が離れるかも」

などと言った不安です。

この不安が、得たい成果よりも強大になると成長に向けての足が止まってしまいます。

ただ、成長したいと言っている人は「みんな自分はこんなこと思ってない!」と思い込んでいます。

そして、理論上では売れっ子になれば、一部では人に嫌われることが仕方ないとも分かっているし、口では、「目立って叩かれたらラッキーじゃん」と言ってしまったりもします。

でも、自分で気づいていない自分の本心は相当ビビっているのです。

だから、やればいいだけなはずの行動も止まってしまうし自分にとって必要な情報を掴み取りに行くこともできないんです。

「いやいや、とは言え何やればいいか分かんないだけなんだよ!」と思うかもしれませんが、こんなシチュエーションだったらどうでしょう。

あなたの最も大切な人が原因不明の体の不調で苦しんでいます。

熱はあるのに、レントゲンとかMRIとか血液検査も一通り異常はない。

ありとあらゆる検査をしても異常が見つからない。

でも、痛みにうなされて、痛み止めなしで眠ることもできなければ歩くこともままらないし、ご飯もまともに食べれない。

でも原因は不明。

その時にあなたはどう行動しますか?

必死で原因を探ろうとしたり、治療法を探そうとはしませんか?

「分からんからもういいや。」なんて投げ出すことはないのではないでしょうか?

ちなみにこれは僕が体験した症状なのですが、この時ほど両親が必死だった姿を僕はまだ見ていません。

藁にもすがるような思いで知り合いに電話したり、病院の先生をつかまえては根掘り葉掘り聞いていました。

病院の先生とケンカしかけていたような記憶も存在します。

実家の農作業も止めてほぼずっと病院に泊まり込んでくれてました。

でも、これって”本気”だからこそこういう行動ができるってことですよね。

つまり、本気になればなんでもできるし、成長が怖いとかもなくなる。

それでも、今一歩踏み出せないとしたら何かの違和感を自分に対して感じていたり、欲しいものが本当に欲しいものではない可能性が高いと思われます。

その時にとるべき行動こそが自分を見つめ直すこと。

何が自分の足を引っ張っているのか?

何に恐れを抱いているのか?

そもそもその成長は自分が望んでいるものなのか?

自分の芯にある想いに気づくことができなければいつまで経っても不安、恐れに足を引っ張られ続けます。

自分が思っている以上に根深いかもしれません。

ただ、その逆もあると考えています。

自分が自分に対して勝手に根深い思い込みがあると感じているだけというパターン。

本当な何もなくても。

これらの障害を乗り越えて行くのに必要なことはたった一つ。

自分の本音を感じ取ることなんじゃないでしょうか?

これについてはまだ仮説でしかありません。

この本音を聞き取る方法もまだ明確な答えは持てていません。

だけど、本当の本当の本音に気づいた時、そしてそのタイミングで成長を望むとしたら、今までとは違う景色が見えてくるはずです。

だから、もし今あなたがもう一段階成長したい、圧倒的に生きたいと思うなら問い詰めてみてください。

本当にそれはあなたが望んでいることですか?

「はい」と答えたあなたへ、それは本当に本当にあなたが望んでいることですか?

ピックアップ記事

  1. この世界に正解を求める人々へ
  2. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  3. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  4. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた

関連記事

  1. ブログ記事

    たまには諦めた方がいいこともある

    どうも、山本です。誰しも苦手なことってあると思うんですよね。…

  2. チームでの働き方

    ビジネスパートナーを選ぶときの基準

    どうも、山本です。個人で働いていると気楽な反面、どうしてもでき…

  3. ビジネス分析

    最近めっちゃ感動したビジネス

    どうも、山本です。感動したビジネスについてシェアします。…

  4. ブログ記事

    自分の市場価値を高めるには?

    どうも、山本です。自分の市場価値とは、自分が社会に対して発揮す…

  5. ブログ記事

    数字の「1」を侮るな!

    どうも、山本です。今日のテーマは僕の本業の1つである、マーケテ…

  6. ブログ記事

    提案力を上げるために今すぐできること

    どうも、山本です。ビジネススキルとして外せない力の1つに営業力…

  1. ブログ記事

    実績のジレンマ
  2. ブログ記事

    逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ
  3. ブログ記事

    行動してるのに結果が出ないなら、、、
  4. ブログ記事

    「天才」とは何かを考えてみた
  5. ブログ記事

    売上を上げるための前準備
PAGE TOP