ディレクション

スピードの最大の敵

どうも、山本です。

・早く終わらせたい
・早く売上をあげたい
・早く結果を出したい
・早く思い通りの状態を作りたい

など、早く手に入れたいという思いは人間の本能とも言える欲求です。

しかし、実際に思ったようなスピードで願っている成果を手にする人は一握り。

ほとんどの人は願った通りの成果を達成できなかったり、思ったようなスピードで到達できずにいます。

もっとスピーディーに行動できたらなー、、、なんて考えてもスピードが上がることはありません。

なぜなら、僕たちのある感情が邪魔をするから。

その感情にスピードを抑えられているのです。

スピードの最大の敵の正体

もったいぶらずに言いますが、その感情の正体は”完璧主義”。

自分はそうではないと思っているかもしれませんが、ほとんどの人はきっと自分が思ってる以上に”完璧主義”です。

・Aが終わればBをしよう
・まだ準備ができてない
・何から手をつければいいか分からない
・自分にはまだ早い
・不安だから行動できない

これらは全て完璧主義の発想です。

狙った結果をとるために準備のはずなのに、狙った結果を出せない自分を否定したくないから準備に時間がかかることにしてスピードを自ら遅めているのです。

サクッとやってサクッと失敗してサクッと次にいけばいいものを失敗すらせずにひたすら準備や計画ばかりをしてしまいがちです。

これは起業初心者から熟練の方までかなり幅広くの方に当てはまります。

かく言う僕自身も不安なことがあると準備に時間がかかるモードになってしまいがちです。

ですが、完璧主義で行動しないことほど生産性の低いものはありません。

完璧主義の存在によって本来発揮できるはずの実力を発揮する場面もなくなってしまいます。

完璧主義への対処法

なので、思い通りに進まないことほどあえて勢いだけで行動してしまうのがオススメです。

考えても考えても答えが出ないなら失敗するとしても試しに行動してみればいいんです。

そうすれば、失敗の中で見えた景色を元に改善を進められます。

失敗続きでもずっと行動してれば、気づいた時には全く動かず何も結果を出せない人の何十歩先に進むことができます。

もし、今スピードを上げたいことがあるのに行動できずにいるのなら今すぐなんでもいいから行動に移してみてください。

きっと今の停滞とは違った景色が見えるはずですから。

ピックアップ記事

  1. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  2. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  3. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  4. この世界に正解を求める人々へ

関連記事

  1. ブログ記事

    成果が最も出る瞬間

    どうも、山本です。超シンプルだけど、これ以上はないな。と思うこ…

  2. ブログ記事

    素人でもそれなりにまとまったLPを作る方法

    どうも、山本です。思った以上に楽に作れる3つのツールを使ったL…

  3. ビジネス分析

    セーラームーンに学ぶブランディング

    どうも、山本です。「ブランディングできたらもっと人気になれそう…

  4. ブログ記事

    この世界に正解を求める人々へ

    どうも、山本です。僕はプロデュース、コピーライティングという仕…

  5. ブログ記事

    たまには諦めた方がいいこともある

    どうも、山本です。誰しも苦手なことってあると思うんですよね。…

  6. ビジネス分析

    なぜ、高単価サービスが流行ったか?

    どうも、山本です。一昨日、僕がコント漫才やって滑ってる醜態をメ…

  1. ブログ記事

    現代人が侵されている致命的な病気 その2
  2. ブログ記事

    たまには諦めた方がいいこともある
  3. ブログ記事

    知らぬ内に他人の土俵で戦ってないか?
  4. ブログ記事

    現実は残酷である
  5. チームでの働き方

    「早い!、安い!」が失敗の元
PAGE TOP