ビジネス分析

ビジネスに安定感がある人の共通点

どうも、山本です。

多くの人たちに関わっている中で分かったことですが、ビジネスに安定感がある人には共通点があります。

ちなみに、今日話すのは年商1000〜3000万円くらいで安定もしくは若干右肩上がりの人たちの共通点です。

その共通点とは、

・集客が得意
・リピート率の上げ方がうまい
・サービスを作るのがうまい

とかのテクニック論ではありません。

あなたはこの答え、何だと思いますか?

引っ張っても仕方がないので、答えをいいますが、ビジネスに安定感がある人の共通点は

”顧客満足度が高いこと”

ここにつきます。

一言で言うと、

”いいサービス”

と呼べるものを提供している人です。

じゃあ、売上が安定していないビジネスは顧客を満足させられていないのか?

と言うと一概にはそう言えませんが、その可能性を視野に入れた方が良いです。

では、なぜいいサービスを提供するとビジネスが安定するのか?

これはシンプルに満足してくれたお客様は

・リピートする
・他の商品を買ってくれる
・紹介してくれる

この3つがあるからです。

顧客満足度が高くビジネスが安定している人の話を聞くと

・集客の仕方はちゃんと分からない
・SNSがうまく使えない
・文章が書けない

といった人も少なくありません。

でも、ビジネスは安定してます。

売上が安定しないとかビジネスがうまくいかない時ってほとんどの人がノウハウとかテクニックを学び集客に奔走したりしますが、安定している人は意外といい意味でせかせかしてません。

長い目で見て、今後役に立つであろう学びをしていたり、(テクニックやノウハウも含む)外注を活用するなどしています。

つまり、売上が安定している人は注力するポイントがあくまでも顧客第一なのです。

ビジネスは顧客ありきですし、顧客からお金をいただくことで成立するものがほとんどです。

なので、顧客第一を愚直に実践しているだけとも取れます。

ノウハウやテクニックなどに浮気をせずに。

起業の時はまた少し話は違い最低限のノウハウ・スキルは必要です。

ですが、その最低限のスキルさえあればあとは顧客に集中することである程度の安定感は生み出すことができるのです。

では、この顧客満足度を生み出す源泉であるいいサービスはどこから来るのか?というと、ビジネスにかける情熱、志だと感じてます。

先日は才能を発揮するのに必要なのは情熱だと言いましたが、ここにもつながります。

これはまた別に機会にでもお話できればと思いますが、僕は過去にいいサービスを提供できていないと感じる時期がありました。

だから尚更感じるのですが、自分のビジネス、サービスにかける情熱がないのなら、そのサービスは短期的な利益を生んだとしても、どっちみち続かないのでやらない方が良いと思います。

顧客満足度を出せずに、自分も顧客も苦しむことになりますから。

いいサービスは顧客の成果にためにも自分の成果のためにも役立つものです。

なので、売上を安定させたいと考えるならそのやり方も大事ですが、それ以上に顧客満足につながるサービス、そしてそこにつながる志を高めることに時間を使った方が良いと思います。

過去の反省も踏まえて最近これが改めて腑に落ちてきました。

あなたは、今、高い志を持って行動できてますか?

ピックアップ記事

  1. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  2. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  3. この世界に正解を求める人々へ
  4. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口

関連記事

  1. ビジネス分析

    ノドグロに学んだブランドの威力

    どうも、山本です。2019年、年明けに金沢旅行に行ってブランド…

  2. コンテンツ作り

    お客様に欲しがられるサービスを作る

    どうも、山本です。自分のサービスに絶対の自信を持てていますか?…

  3. コピーライティング

    実は使い物にならない!?コピーライティングの闇

    どうも、山本です。僕はコピーライターを名乗って活動することが多…

  4. ブログ記事

    思った以上の現実はどこからやってくるのか?

    どうも、山本です。いきなりですが人生を少しだけ振り返ってみてく…

  5. ブログ記事

    もう一段階自分を成長させたい時に生まれる障害

    どうも、山本です。「突き抜けたいんです」「生活が成り立…

  6. ブログ記事

    この世界に正解を求める人々へ

    どうも、山本です。僕はプロデュース、コピーライティングという仕…

  1. ブログ記事

    現代人が侵されている致命的な病気 その2
  2. ブログ記事

    思った以上の現実はどこからやってくるのか?
  3. ブログ記事

    紹介を増やす特効薬
  4. 独り言

    ”私と小鳥と鈴と”から考える理想の世界 
  5. ヒアリング・リサーチ

    見込み客目線最強説
PAGE TOP