ブログ記事

実績に食いつく人たちの特徴

どうも、山本です。

すごく大事だしあればあるほど有利なのが実績。

そして、実績は嘘をつかない。
(その人が嘘ついてなければ(笑))

で、普段から実績を表に出すとか実績を活用してビジネスをうまく活かせるのはすごく大事なことだと思うしとても有効な手段だと日々痛感しています。

実績を出せば出すほど多くの人が食いつくから。

僕も何かしらの告知をする時は実績を一応出してます。

だけど、消費者の動向を見ていると実績に踊らされすぎていて心配になります。

特に対人サポート系の仕事のお客様に多いのですが、

「それだけ実績出してるんだったら私もなんとかしてくれるんでしょ?」

というムードを出してサービスを受けること。

サービス提供者に人生を丸投げして成果を求めてしまっています。

「成果を出してもらいたい」「助けてほしい」という気持ちは少なからず分かるのですが、丸投げする人が成果を出せるはずがありません。

そして、サービス提供者がいくら実績があっても、そこまで他責で丸投げの人の実績を作れるかは不明です。

仮に実績を出せたとしても、サービス提供者に依存して出した成果なので、そのサービス提供者がいなくなれば続かなくなる可能性が高いです。

そして、もう一点。

実績に飛びつく人ほど、短期的利益を追い求めている傾向が強い。
(どうしても売上が必要な人とは少し違います)

よくよく考えると当たり前な気がするのですが、

実績を見て「自分もそうなりたい!」と飛びつく=短期的な成果を求めるからそうなる

という感じかと思います。

もちろん、全てが短期的にうまくいかないわけでもないのですが、物事には短期的にうまくいかせられることと腰を据えて取り組まなければうまくいかないことが存在します。

個人事業主の分かりやすいところであれば集客問題。

集客は僕的には腰を据えてやるべき行動だと捉えてます。

例えば、ウェブの無料ツールによる集客ならば最低6ヶ月間は続けるべしと言うのが僕の中でのルールです。

で、これを人に伝えていたりします。

でも、何回言っても6ヶ月間続ける人はかなり稀です。

なぜかみんな3ヶ月以内くらいで挫折していきます。

実際、1ヶ月とか2ヶ月の短期間でものすごい成果を出す人がいるからそういった人たちと自分を比較して「私にももっといい方法があるはず!」なんて思考に入っていきます。

そして、「その方法は私には意味がありませんでした。他にどんな方法がいいですか?」などと別の答えを求め始めます。

別に答えを求めるのが悪いとは言いませんが、僕的には「遠回りしてるなー」なんて思ってしまいます。

仮に本当に猛スピードで集客したいならばウェブツールに頼らずリアルに人に会いに行けばいいのに、それすらもなぜかみんな拒みます。

「リアルは効率悪いので」なんて言い訳とともに。

で、まとめると、

実績に飛びつく人は依存的で目先の利益を追い求める人

である可能性が高いことです。

そして、そういう人たちは情報に振り回されて後悔し続ける存在になってしまう可能性があります。

いつまでも成果出せないって辛くないですか?

仮に目先で利益が出てもそれが続かなかったら意味なくないですか?

短期的にどうしても成果が欲しい!と思う気持ちは分かりますが、腰を据えて取り組むことも大事ですし、中長期を見据えることも超大事です。

もし、実績が好きですぐに食いついてしまうという方は今一度、自分を見直してみてください。

目先の利益を得るために人生振り回されてませんか?

ピックアップ記事

  1. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  2. この世界に正解を求める人々へ
  3. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  4. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口

関連記事

  1. ブログ記事

    自分を再定義してバージョンアップ!

    どうも、山本です。行き場のないモヤモヤ感を感じることってありま…

  2. ブログ記事

    社会が便利になるほど人はバカになる

    どうも山本です。毎日毎日社会はどんどん便利になっていきます。…

  3. ブログ記事

    新規集客ができれば売上は安定するのか?

    どうも、山本です。売上を安定させると考えた時の一般解としては…

  4. ブログ記事

    コンプレックスの使い方

    どうも、山本です。吉本の芸人、池乃めだか師匠をご存知でしょうか…

  5. ブログ記事

    今さら聞けないマーケティングの基本

    どうも山本です。僕が考えるマーケティングの基本はブログでもメル…

  6. ブログ記事

    勝手にプレッシャー問題

    どうも、山本です。勝手にプレッシャー問題とは、お金に困らない程…

  1. ブログ記事

    脱・完璧主義のススメ
  2. ブログ記事

    コンプレックスの使い方
  3. ビジネス分析

    仮面ライダーに学ぶマーケティング
  4. コンテンツ作り

    LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  5. ブログ記事

    投資視点で考えられてますか?
PAGE TOP