ブログ記事

才能を発揮できる人、発揮できない人

どうも、山本です。

才能を発揮したいというのは万人に共通する1つの願いかと思います。

もちろん、すでに才能を発揮できている人もいれば、全然発揮しきれてないと感じる人もいるはずですが、才能を発揮できる時とできない時の決定的な違いは何なのでしょうか?

僕が思う才能を発揮できる時と発揮できない時の違いは

”情熱を注げることに取り組んでいるかどうか?”

です。

情熱を注げることに取り組んでいると、最初はうまくいかなくても、どうにかして自分の望む状態を作ろうとし、あの手この手で努力します。

そして、その努力の道中でいつの間にか才能を発揮できるようになっています。

なぜなら、僕たち人間は才能を発揮した時の方がスムーズに物事が運ぶようにできているから。

なので、情熱がベースにあると、才能を生かそうとしなくても、気がつけば才能が発揮されているという状態になりやすいのです。

好きこそものの上手なれということわざの通りでもあります。

逆に才能を発揮できない人は情熱を注げる何かに取り組んでいない可能性が高いです。

情熱ではなく才能を活かす方法にフォーカスしてしまっているのです。

でも、そこに情熱がなければ継続的に才能を活かす努力を続けることもできませんし、望む結果への執着心も薄れます。

だから、結果的に才能を発揮するのは難しいのかもしれません。

世の中には溢れんばかりの才能を知る、才能を活かすツールが存在しますし多くの人が学んでますが、活用できていないのはこの情熱によるものだと感じてます。

情熱を注ぐものを決めずに才能を活かそうとするからうまく活かされないのです。

”そもそも情熱を注げるものが見つからない”

ということもよく聞く話ですが、情熱を注ぐ対象は探して見つかるものではありません。

「これに情熱をかけましょう」って誰かが教えてくれるわけでもないし、文字で書いてくれてるわけでもないですからね(笑)

大事なことはこれに情熱をかけるんだと自分で決めること。

その対象は決めきれるならなんだっていいです。

自分が情熱を注ぐと決めたことに一生懸命向き合っていると才能は自然と発揮されるはず。

もしあなたが今、才能を発揮しきれていないと感じるならば、やり方を見直すよりもそもそも自分が情熱を注げているか?を再確認した方が良いでしょう。

ピックアップ記事

  1. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  2. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  3. この世界に正解を求める人々へ
  4. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力

関連記事

  1. ブログ記事

    脳内シェアを奪われていることは何か?

    どうも、山本です。僕が最近気付いた脳内シェアという概念について…

  2. ブログ記事

    新規集客ができれば売上は安定するのか?

    どうも、山本です。売上を安定させると考えた時の一般解としては…

  3. ブログ記事

    コンプレックスの使い方

    どうも、山本です。吉本の芸人、池乃めだか師匠をご存知でしょうか…

  4. ビジネス分析

    ノドグロに学んだブランドの威力

    どうも、山本です。2019年、年明けに金沢旅行に行ってブランド…

  5. ブログ記事

    価値とはそもそも何なのか?

    どうも、山本です。「価値」を提供しよう。とか「価値」を作ろう。…

  6. ブログ記事

    この世界に正解を求める人々へ

    どうも、山本です。僕はプロデュース、コピーライティングという仕…

  1. ブログ記事

    自分の立場を明確にする
  2. ブログ記事

    表面的な言葉の魔力
  3. ブログ記事

    現代人が侵されている致命的な病気 その2
  4. ブログ記事

    現代人が侵されている致命的な病気 その1
  5. ブログ記事

    脳内シェアを奪われていることは何か?
PAGE TOP