ブログ記事

紹介を増やす特効薬

どうも、山本です。

僕は独立9ヶ月目の時に1ヶ月の間に8人の方(8案件)をご紹介してもらったのをきっかけに毎月何かしらのご紹介をいただくことができています。

当時はもちろん全部を受け切れることはなかったのですが、なぜ、紹介をもらえるかが独立3年目で明確になりました。

で、この秘訣の正体に入りたいところなのですが、まず大前提をお伝えしておきます。

この方法、紹介を増やすテクニックやトークなどは一切使用しません。

なのに、紹介が増える。

これだけ書くと少し怪しい方法とか必勝ノウハウっぽく見えるかもしれませんが、冷静に考えてもすごく理にかなっていると思っています。

では、前置きはこのぐらいにしておいて、その方法をお伝えしますね。

紹介を増やす特効薬

「いかに自分が好きな人と仕事をするか?」

すごく概念的なことですが、この一言に尽きます。

ここでの好きな人とは、自分が好きだと思えるお客様だったりビジネスパートナーのことです。

(好き=相性がいいと感じることとしておきます。)

純粋な利害関係だけだと、仕事がうまくいけば紹介をもらえる可能性がある。

だけど紹介するのも一時的な話で自分が満足した時にだけ紹介を出してくれる。

他にも、紹介を増やすために紹介カードを準備したり、トークを組み立てたり逆に自分が積極的に紹介するというパターンもあります。

この施策自体はすごくいいことだし、これで紹介が増えるならビジネス的には成功です。

でも、これらの方法よりも圧倒的に優位なのが

自分が好きだと思える人にお客様やパートナーになってもらうこと

です。

これがなぜいいのか?というと、ビジネス的な利害関係に加えて好きという感情が含まれるから。

嫌な人とのやりとりよりも好きな人とのやりとりの方が気持ちよく進めることができますよね。

それに、好きな人と一緒にする仕事は純粋に楽しいですよね。

好きな人に納品する仕事も純粋に楽しいですよね。

なので、仕事を進めるプロセスそのものが濃厚になります。

結果が出るだけでなく、そこに濃厚なプロセスが加われば、その体験そのものが価値になり紹介してもらいやすくなるのです。

「仕事は楽しくしよう!」なんて言葉もよく聞きますが、まさにその通りですよね。

テクニックなどで紹介を増やすのももちろん大事ですが、好きな人と楽しく仕事をする方がもっと大きなメリットを受け取ることができます。

実際、僕は一緒に仕事をしていて楽しかった人や好きだと思える人からは紹介をたくさんいただくことができております。

条件がいいから、、、とかお金を払ってくれるから、、、という目先のお客様やパートナーに引っ張られることなく自分が本当に好きだと思える人と仕事ができるようになるといいですよね。

今日、紹介したのは、僕流の紹介を増やす仕事術でした。

今、あなたは好きな人と一緒に仕事ができていますか?

お客様やビジネスパートナーのことは好きですか?

ピックアップ記事

  1. この世界に正解を求める人々へ
  2. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  3. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  4. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力

関連記事

  1. ブログ記事

    表面的な言葉の魔力

    どうも、山本です。SNSやブログ、メルマガなど誰かの発信を見る…

  2. ブログ記事

    仕事で使える便利なツールの紹介

    どうも、山本です。仕事を効率化するために役立つWEB上の無料ツ…

  3. ブログ記事

    仁義なき戦い〜スーパーのお菓子売り場にて〜

    どうも、山本です。まずはこちらをご覧ください。〜〜スー…

  4. ブログ記事

    15万円×5件の成約で売上が584万円になった秘訣

    どうも、山本です。ちょっとだけテクニカルなお話をします。…

  5. ブログ記事

    その前提、疑ってみたら??

    どうも、山本です。最近こんなエピソードを目にしました。…

  6. ブログ記事

    僕が自意識過剰だった頃の話

    どうも、山本です。僕は他者評価と自己評価のズレに思いっきり悩ん…

  1. ヒアリング・リサーチ

    地上最強のマーケティングとは?
  2. ブログ記事

    その前提、疑ってみたら??
  3. ブログ記事

    現代人が侵されている致命的な病気 その2
  4. ブログ記事

    自分の武器の見つけ方
  5. ブログ記事

    集客できない5つの原因
PAGE TOP