ブログ記事

ビジネスの設計図(簡易版)の作り方

どうも、山本です。

色々な種類のビジネスに関わらせていただく中で、ビジネスが成立するパターンみたいなものが見えてきました。

それをちょっとシェアしてみますね。

コーチ、コンサル系のビジネスから化粧品の物販、アパレル、施術系、教室系など基本的にはどんなサービスでも同じパターンで考えられると思っています。

詳細部分やマーケティングの手法は若干の違いはあるのですが、考える流れは全て一緒だと思っています。

僕の場合、最初に考えるのは以下の9分野ですが、これがある種ビジネスの設計図のようなものになります。

それぞれに軽く説明を入れながら書いていきますね。

1:目的

・何者としてどこに向かうのか?それはなぜ?
・どんな未来が待っていそうか妄想し、未来のイメージを作る

2:目標

・目的を達成するための通過点
・具体的な数字
その数字を達成しているときの雰囲気や状態の2つを指標とする

3:そこを目指す上での概要:

・誰のために何をなぜ提供するのか?
・これをやるあなたは何者なのか?
→コンセプト、ポジショニングが決まる

4:バックエンド商品(高リピート商品)

・高額商品や高いリピートを得るための内容設計
・商品パッケージ、顧客対応、見せる未来など全て考える
・最初は1つに集中するがバックエンド商品はどんどん増やすことを前提とする

5:フロンドエンド商品

・あなたが貢献すべき人が集まるなら何でもOK
・キャッチーなネタ、分かりやすい商品を作り興味づけする

6:見込み客集め

・貢献すべき人たちが
・困っていることや願っていることをリサーチし
・リサーチに基づいたコンテンツを配布していくことで
・顧客リストを集める
・分かりやすいオファーをつける

7:情報発信

・どのメディアで何を発信するのか?
・何のために?なぜ?を決めてそれに基づいた発信をする

8:認知

・どこでどのように認知してもらうのか?
・WEBだけに頼らずリアルも含めると?紹介は?
・など多角的に検討し、その手段を実行する

9:全体のオペレーション

・1〜8までの流れをスムーズに実行する方法、つまづきそうなところを解除する方法を考える

かなりざっくり書きましたが、新しいことを始めるときはこんな感じで設計図を先に考えています。

設計図を書くことで、今すぐやるべきことから長期的に必要なことまでが一通り見えてきます。

で、ここからが重要です。

設計した通りに進めていくのですが、全てが思い通りに行く訳ではありません。

失敗もしますし、予想が大きく外れることもあります。

そしたら設計図の意味がなくない?と思うかもしれませんが、最初に設計図を書いておくことで仮説を持ってスタートすることができます。

この仮説が重要なのです。

短期思考の人はその都度その都度目の前の問題だけに対処しがちですが、この思考だといつまで経っても短期的なやり方から抜け出せません。

仮説と検証をしているのかもしれませんが、その幅が狭すぎて永遠に目の前の問題に対処するだけになります。

それに対して、設計図があると目の前で大きな問題が起きてもその先の目的や目標が明確であれば、目先の問題に振り回されずにすみます。

そもそも目先の問題は解決しなくてもいいなんてパターンもあります。

また、仮説を持っておくことで、自分の立てた仮説の精度を理解できますし、仮説と現実のサンプルが集まればその後また何か新しいことを始めるときの参考事例にもなります。

今まで計画を立てずにやってきた人は今回のような設計図を書いてみることで今までと違った結果が得られるかもしれません。

計画を立てるのが苦手とか何から手をつけていいか分からないとかよく聞きますが、設計図を書くだけで意外と簡単に解決につながることもあります。

もちろん、自分にあった成功法則があるので、強要はしませんがこの考え方が一つの参考事例になるんではないかと。

目の前の出来事に振り回されてると感じる人はこの考え方をぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力
  2. この世界に正解を求める人々へ
  3. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  4. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口

関連記事

  1. ブログ記事

    オリジナリティを発揮できない人の特徴

    どうも、山本です。オリジナリティを発揮できる人と発揮できない人…

  2. ブログ記事

    自分の立場を明確にする

    どうも、山本です。サービスを提供する上で自分の立場を明確にする…

  3. ブログ記事

    仁義なき戦い〜スーパーのお菓子売り場にて〜

    どうも、山本です。まずはこちらをご覧ください。〜〜スー…

  4. ブログ記事

    行動してるのに結果が出ないなら、、、

    どうも、山本です。中小企業の倒産理由の第1位を知っていますか?…

  5. ブログ記事

    15万円×5件の成約で売上が584万円になった秘訣

    どうも、山本です。ちょっとだけテクニカルなお話をします。…

  6. ブログ記事

    その前提、疑ってみたら??

    どうも、山本です。最近こんなエピソードを目にしました。…

  1. ビジネス分析

    なぜ、高単価サービスが流行ったか?
  2. ブログ記事

    知らぬ内に他人の土俵で戦ってないか?
  3. ビジネス分析

    セーラームーンに学ぶブランディング
  4. 独り言

    ”私と小鳥と鈴と”から考える理想の世界 
  5. ブログ記事

    自分の商品価値を上げる3つの方法
PAGE TOP