ブログ記事

「天才」とは何かを考えてみた

どうも、山本です。

天才ってwikipediaによると、「生まれつき備わった優れた才能」という意味だそうです。

しかし、世間一般では、人より優れた何かしらの魅力であったり、圧倒的な結果を残している人のことを天才と呼ぶことが多いように感じます。

僕の周りにも天才と一般的に評価される人がたくさんいるのですが、その人たちは実際に圧倒的な結果を残していたり、明らかに優れた能力をお持ちだったりします。

で、そういう天才の人たちを見て、多くの人は

・自分にはそんな才能ないや
・自分にはできない
・私も天才になれたらなー
・私の天才性ってなんだろう

って考えがちです。

ここで話を最初に戻します。

wikipediaによると(というか僕の体感もこれですが、)天才とは生まれつき備わった優れた才能のことを表します。

ということは誰もが天才であるということです。

実際のところは、誰もが天才性を持っているってところですかね。

なので、世間一般で天才と言われる人とそうでない人の違いは天才性を発揮してるかしてないかの違いだけなんです。

あの人は天才だから!とかじゃなく、あの人もあなたもあなたの家族も友達も知り合いも知らない人もみんな天才性持ってるはず。

神様の意地悪で「あなたに天才性はあーげない!!」みたいなことがあれば話は別ですがきっとそれはないでしょう(笑)

で、僕が思うのは、

”みんな天才性持ってるんだったらそれを発揮して生きればいいじゃん”

ってこと。

なので、どうすればみんなが天才性を発揮できるのか?ってことを考えてみました。

天才という言葉の意味にもある

”生まれつき備わった”

ということが天才性発揮のキーワードになりそうです。

つまり、”生まれつき”の状態にいかに近づくか?

これを言い換えると、生まれつき持っている自分の魂、DNA、感情、思考、肉体にいかに素直に生きれるか?

これが天才性発揮の肝になると感じています。

僕が知ってる中で天才と呼ばれている人は自分にとても素直です。

欲しいものは欲しいというし、変な建前なくまっすぐ生きてるし、やりたくないことはやらないし、嫌いなものは嫌いと意思表示をします。

やたらと直感が優れていて、論理的にいいと思っていても直感的にNGなものには手を出しません。

自分の気持ちに正直すぎて他人からは扱いづらくて煙たがられていることもあります。

でも、圧倒的な才能を発揮し、自分の人生を自分で切り開いています。

これができるのは自分の本質的なものに対して素直に生きているからに他ならないかと。

じゃあ、自分の中の本質的なものってどうやって定義するのか?って話ですが、これはまだうまく言語化できません。

暫定的に思っているのは、自分の心の声に耳を傾けること、でもその声を信じきらずに疑うこと。

そして更にその奥にある、自分の心の声に耳を傾けること。

でも、それすらも疑って更にその奥に何かないかを探ること。

疑い尽くした先に自分の中の揺るぎない本質みたいなものがあるんじゃないかと。

そして、それは言語化する必要はなくて、ただその本質に感覚的に従って生きることで自然と天才性を発揮していくのではないでしょうか?

天才を分析してみたらこんな感じになりました。

全部僕なりの仮説ですが、参考程度に受け止めてもらえると嬉しいです。

ピックアップ記事

  1. この世界に正解を求める人々へ
  2. LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口
  3. 個人事業主のこれからの働き方について考えてみた
  4. 魅力的なストーリー作りに必要な●●力

関連記事

  1. チームでの働き方

    チームの生産性を上げる6つのポイント

    どうも、山本です。チームで働くことを僕は推奨しているし、僕自身…

  2. ブログ記事

    脱・完璧主義のススメ

    どうも、山本です。やりたいことがあるのに状況が整わずに進められ…

  3. ブログ記事

    才能を発揮できる人、発揮できない人

    どうも、山本です。才能を発揮したいというのは万人に共通する1つ…

  4. ビジネス分析

    ビジネスに安定感がある人の共通点

    どうも、山本です。多くの人たちに関わっている中で分かったことで…

  5. コンテンツ作り

    LTVを伸ばす継続サービスを作る12の切り口

    どうも、山本です。LTVという概念はご存知でしょうか?…

  6. ブログ記事

    売上の違いはほぼ行動力の違いだけ

    どうも、山本です。活動する上で、痛感していることがあります。…

  1. ビジネス分析

    セーラームーンに学ぶブランディング
  2. ビジネス分析

    仮面ライダーに学ぶマーケティング
  3. ブログ記事

    僕が自意識過剰だった頃の話
  4. ブログ記事

    自分の武器の見つけ方
  5. ブログ記事

    勇気を手にいれるには?
PAGE TOP